スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Eric Pfeiffer / エリック・ファイファー

Eric Pfeiffer


W Magazine Stand!!
「Eric Pfeiffer」のW Magazine Standです。。

このデザインは今や定番ですね。。
天然木成型合板のマガジンスタンド(アメリカ製)。60年代アメリカデザインの影響が色濃く現れていますが、実は最近の作品。イームズ家具とのマッチングにも適しています。

Eric Pfeiffer


エリック・ファイファーはシンプルながら力強いフォルムのプライウッド家具を多くデザインしている。1997年にサンフランシスコ近代美術館で開催された「Eames and Beyond」展にも彼の作品は出品され、現在4作品が永久保存品としてコレクションされている。日本のインテリアに馴染むサイズのプライウッドファニチャーは、ミッドセンチュリーの家具との相性も良く、世界の家庭で愛用されている。
スポンサーサイト
[ 2007/12/09 23:45 ] INTERIOR | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://crownarchitect.blog121.fc2.com/tb.php/70-1ee09d40




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。