スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Corby(コルビー)社のズボンプレッサー

CORBY001

スーツケアには欠かせない愛用品をご紹介致します。。



これを購入するまでは、クリーニングに出していましたが簡単で仕上がりもいいですw。。
自宅のは、3300シリーズですが、全部で3シリーズあるようです。

国産の物より、やはりデザインはいいですね。もちろん機能もですが。。

CORBY002

ボタンもシンプルでいいです。小物入れがなかなか便利でブラシなど置いてもいいでしょう。

こちらは↓シリーズ最高峰の「
8800」シリーズ。。格調高いデザインとなってます。
CORBY003

英国コルビー社は1930年、ジョン・コルビー氏によって創立。
ウィンザー城の古い荷車作業場でズボンプレス機の研究開発を進め、40年代に
営業を開始し、50年代にはトップメーカーとなる。

以来、今日までズボンプレッサーの機能と信頼性の向上に努め、その結果、
パリのリッツホテルなど世界の一流ホテルの客室装備品に採用されており、
世界的トップメーカーに君臨し続けています。

8800」シリーズは高級メイプル(カエデ)材仕上げの家具調デザインで、インテリア性
も優れた究極のズボンプレッサーです。いつかは愛用したい逸品です。。


CORBY004



コルビー社は、ズボンプレッサーに機能と信頼性の向上に努め、超一流ホテルの
客室装備品に採用されるなど、世界40カ国以上のホテルや家庭で愛用されています。

60年には、世界初の電気式ズボンプレッサーを開発。67年に現在の原形となる
ストレッチャーーバーシステムを開発したそうです。

コルビー独自の「ストレッチャーバー・システム」(自動引き延ばし機構)は、
ズボンを上に引き延ばしてプレスする機構を採用し、シャープなズボンプレスを実現。
また、パンツの生地を痛めない加熱方式「サーミカーブコントロール」も特徴です。

種類は、スタンダードラインの「3300」をはじめ「4400」、最上級の「8800」がある。
手ごろな価格で購入できるので、愛用されてない方は一度ご検討してほしいほど
おすすめです!!






【関連記事】
INCOTEX(インコテックス)の新しい定番パンツ。。
The Globe Trotter / グローブ・トロッター
ORIAN(オリアン)の定番シャツ。。
DOLCE & GABBANA(ドルチェ・ガッバーナ)のサイドゴアブーツ
Ring Jacket(リング・ヂャケット)のスーツ
スポンサーサイト
[ 2007/10/12 04:28 ] FASHION | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://crownarchitect.blog121.fc2.com/tb.php/7-e97aa898




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。