スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

THE Helsinki Formula

THE Helsinki Formula

とても優れていますよ。オススメです。。
ご存知の方もいると思いますがTHE Helsinki Formula(ヘルシンキフォーミュラ)はヘルシンキ大学で生まれた本当に凄い商品です。

頭皮や肌の毛穴に詰まった皮脂汚れを「乳化」してり取り除くという、独自の毛穴クレンジングで有名な『ヘルシンキ フォーミュラ』。毎日きちんと洗顔、洗髪していても、毛穴に詰まった皮脂汚れは意外と取れていないものです・・・。

『ヘルシンキ フォーミュラ』シリーズで洗った後は、頭皮も肌もスッキリ、さっぱり! 今までにない毛穴クレンジングが体感できます。

ヘルシンキ フォーミュラの製品に配合されている乳化剤は、1976年フィンランドのヘルシンキ大学で皮膚がんの研究中に、特別な効果が発見されたことをきっかけに開発されました。その効果とは、頭皮の毛穴に詰まった皮脂汚れを溶かして除去し、頭皮の環境を整えるということ。さらに・・・ この研究をすすめると、頭皮のみならず、肌もキレイにするという結果が出たそうです。

THE Helsinki Formula

〔University of Helsinki 〕
大学本館 (Yliopiston päärakennus, 1832) をアレクサンテリ通りから望む。右手後方の丸い屋根の建物は大学図書館 (1844)。ともに設計者は、ドイツ出身の建築家エンゲル (Carl Ludwig Engel, 1778-1840)。

この乳化剤は、化学物質ではなく、蔗糖(ショトウ)などから作られており、アメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)公認の成分でケーキやチョコレートなどの乳化剤としても使用されるほど安全性が高いものです。

実は皮脂と水は互いに溶け合わない物質なので、いくら洗っても、毛穴に詰まって酸化した皮脂をキレイに取り除くことは難しく、乳化することで、皮脂と水をまざりあわせて溶かし出し、頭皮や肌にダメージを与えることなく、毛穴に詰まった皮脂汚れもキレイに取り除けるというしくみ。

将来の事と考え・・・
頭皮や肌に負担はかけたくない、でも皮脂汚れはスッキリ取り除きたいという人は、乳化力の高い 『ヘルシンキ フォーミュラ』シリーズで「洗う」より「溶かして落とす」お手入れは要チェックですw。。

【University of Helsinki 】 http://www.helsinki.fi/university/

【THE Helsinki Formula公式HP】 http://www.helsinkiformula.co.jp/

【plazastyle公式HP】 http://www.plazastyle.com/

【archippella.info】http://archippella.info/index.html
※ヘルシンキの写真が多く掲載されております


そんな、機能性のあるアイテムも好きなワタシですがいつか美しい町ヘルシンキに行きたいと思っております。

THE Helsinki Formula
ヘルシンキ大聖堂とヘルシンキ港周辺

なかでも、世界遺産のスオメンリンナ要塞が気になります・・・
Helsinki


スオメンリンナ要塞とは・・

スウェーデンは対ロシア防衛のため1747年、ヘルシンキ沖の8島の群島に要塞を作り,海軍基地を置きました。フィンランドは当時スウェーデンの1州としてその支配下にあり、この要塞はスヴェアボリ(Sveaborg)=スウェーデンの城と呼ばれていました。1800年代初頭にはヘルシンキの人口が4200人だったのに対し、ここの人口は4600人にも上ったと言われています。

1808年、要塞はロシア軍に包囲され,ロシアの統治下になり、1917年のフィンランド独立までの109年間ロシア軍がここに駐屯しました。この島には今でもロシアの雰囲気のある建物などが残っています。

スウェーデンの統治時代は Turku がフィンランド州の州都でしたすが、ロシアはロシアに近い Helsinki を首都に定め,1812年遷都を行いました。1855年、クリミア戦争で英仏艦隊の攻撃で打撃を受けて,その後ロシアによって大改修が行われました。現在の城壁はこのとき作られたものだそうです。

フィンランド独立後,1918年 Suomenlinna(フィンランドの城・要塞)と名を変えてフィンランド海軍が駐屯し、第2次世界大戦の時は、首都防衛基地となりました。

1973年以降は規制がとかれ,観光や憩いの場として博物館,美術館,レストラン,カフェがあり、夏には市民が日光浴を楽しむ観光の島となっています。
私の雑記帳Tervetuloa Kotisivulleniより一部抜粋させていただいております

とにかくヘルシンキフォーミュラは良い商品であること間違いありません。。






ブックマークに追加する



スポンサーサイト
[ 2007/11/22 23:41 ] COSME | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://crownarchitect.blog121.fc2.com/tb.php/45-08161ed0




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。